配合ドリンク

プラセンタは「胎盤」のこと?

プラセンタと言う言葉を美容関係に詳しい方であれば必ず聞いたことがあると思いますが、そのプラセンタが実際に何なのか、という事まで把握している方は案外少ないのです。
日本語でプラセンタと言う意味を訳してみれば、「胎盤」というのが出てくるのですが、胎盤が美容にどう関わってくるのか分からない方も多いのです。
しかし、胎盤という言葉はその言葉の意味に過ぎず、実際には胎盤から抽出される成分によって美容効果が期待されてくるのです。

女性であれば胎盤の役割を正確に把握している方は多いのですが、もともと胎児を母体の中で支えていく力として必要であったのが胎盤なのです。
そして、胎児を成長させていく事も胎盤の大きな役割であったのですが、その事から胎盤の力が想像出来てくるのです。
人間などの哺乳類であれば持っている胎盤には、このような胎児の育成やサポートをする働きがあります。

この胎盤が胎児に対しての強力な力を発揮するように、美容関係にとっても大きな効果がある事は言うまでもありません。
胎盤から主に抽出されるプラセンタが人のプラセンタという種類に属すのですが、この事からもプラセンタは胎盤のことであると言えるのです。
その胎盤には美肌効果のある成長因子であったり様々な栄養素が含まれている事から、プラセンタ=胎盤=美容効果という繋がりが出てくるのです。

ただ、これは胎盤から抽出出来るので先ほど言った定義が間違いのではないのですが、実際にサプリメントやドリンクに配合されている成分のほとんどは、胎盤ではなく他の原料から生成されている事もまた事実なのです。
この種類には、
・豚http://www.warajirestaurant.com/buta.html
・馬http://www.emilrulz.com/tigai.html
・羊http://www.loudounfarmmuseum.org/sheep_placenta.html
・植物http://www.frontlinesgame.com/pss6.html
などと言った原料が使われることも多く、この事からプラセンタ=胎盤という事はプラセンタ摂取の中の一例にあたる事なのです。
これらの原料の中でも一般的なのが豚が原料のプラセンタとなっています。
プラセンタという言葉本来の意味は胎盤の事を指し、胎児を成長させるようにその効果が絶大である事は言うまでもないのですが、その用品には他の原料からも生成されている事がある事を忘れてはいけません。
プラセンタは美容に良い成分なのでメリットだらけのように思いますが、実はデメリットもあるようです。
プラセンタを摂取するデメリットはこちらに詳しく解説されていますのでご覧ください。

Copyright(C) 2013 人間に欠かせない生命の源 All Rights Reserved.